2005年07月05日

7/4の分

(実行した事)・長期的な計画をたてた。・微々たる量を開始した。
(具体的に)・スバラシク実力がつくと評判の確率統計キャンパス・ゼミ(マセマ出版社)
      生命保険数学 上巻/下巻(生命保険文化研究所)
      損保数理(日本アクチュアリー会)
      年金数理(改訂版)(日本アクチュアリー会)
      会報別冊 第215号 平成15年度資格試験問題集(日本アクチュアリー会)
以下未購入。
夏休みの実家に帰る機会に大きな本屋で立ち読みして代替出来る良い本が無いかも探す。
________________________________________
      現代会計学(第7版)(中央経済社)
      入門|経済学(第2版)(日本評論社)
      証券投資理論(第3版)(日本経済新聞社)
      会報別冊 第203号/第210号 辺り


以上、基礎科目を同時に始める。
科目の切り替えや一日の目標等は特に定めない。
・過去問をサラッと見た。
(考えた事)
・自分の中での大学中の勉強の優先度は
アクチュアリー>単位を落とさない程度の講義の勉強>三年から院試を考える
と定める。
・数学は上記の本より更に噛み砕いた
単位をとる確率統計ノート(西岡〜)(正式名称は書名、著者名共に憶えておらず)
というのが在ったが演習の量・質がアクチュアリー向きではないと判断。
・未購入の代替の本を選ぶ時、内容・細目が準しているか注意する。
・適時、過去問を見る。
・保険制度の知識はゼロに近いので、たまに情報を探す。
・数学の学問的厳密さは大学の講義に頼る。
・大学の講義で資格試験対策として使えるのは無いか探す。
・確率統計は他の数学の知識(特に微積の重積)が要る様だ。
________________________________________
<参考>
社会法人 日本アクチュアリー会
(合格者の声を含め、受験者に有益な情報が多い)
2ちゃんねる
(即時性が有る。中身は疑問)  
【関連する記事】
posted by tk at 01:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 日々の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

初心忘れるべからずその2
Excerpt: ただ、漠然と始めた私と違い、きっちりと考えた上で勉強を始められる方からコメントをいただいた。 漠然と始めた私である。 教えることより教わることのほうが多そうで、恐れ多くて仕方が無い・・・ しかしなが..
Weblog: ファイナンシャルプランナーになる
Tracked: 2005-07-06 00:28


Excerpt: アクチュアリーアクチュアリー (actuary) は、ビジネスにおける将来のリスクや不確実性の分析、評価等を専門とする専門職である。アクチュアリーの発祥の地は英国であり、伝統的には生命保険の分野で活躍..
Weblog: 年金、知らないと損!年金豆知識!
Tracked: 2007-10-01 14:12


Excerpt: アクチュアリーアクチュアリー (actuary) は、ビジネスにおける将来のリスクや不確実性の分析、評価等を専門とする専門職である。アクチュアリーの発祥の地は英国であり、伝統的には生命保険の分野で活躍..
Weblog: 年金、知らないと損!年金豆知識!
Tracked: 2007-10-14 21:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。